白城师范学院贴吧,江泽名,百世元婴,haha视频

今年の最高の選手が彼の高さに達することができます。-9c8996

Posted on March 15, 2018 by hanson

今年は、アメリカ州市場を開拓するために、ニューヨークで新しいオフィスを設立したことがあります。現地時間は今週の火曜日にニューヨークで本格的にのイメージ大使に就任しました。就任後、ロナウジーニョは、ニューヨークのオフィスを受けた「デイリースポーツ紙のインタビュー。これは本当に素晴らしい時だと思います。将来何が起こるかわからないんです。今、私は多くの友人がまだ残っていて、まだ残っているスタッフがいます。私は本当にこのチームで仕事を楽しんでいます。彼らはとても素敵なので、クラブの運行もしっかりしています。チームのこれらの年も非常に多くのチャンピオンを獲得した。今のこのツアーは歴史上最高の1つで、彼らは多くの偉大な選手を持っていて、彼らがサッカーをしているのは1種の楽しみで、私達のすべての人の光栄です。」今バルサのトップ选手、自分の良い友達メッシ、ロナウジーニョは「時代ごとにすべて自分の最高の选手になることしかできなくて、すべての人も自分の時代で最も偉大な選手で、メッシがこの時代の最も偉大な選手。」会見では、「選手はすべて自分の最も偉大な時代であり、自慢、マラドーナもこのようにしています」と答えた。」「この点はとても難しいです。この点はとても難しいです。これを想像して、長い時間が世界第一のレベルに維持されているのを想像して、本当に難しいですね。だからメッシは現象級の選手。」同時にロナウジーニョは、自分を取り巻く時代で、自分は最高のあの:「そう、私も最高のあの1つの、すべての人はすべて自分の置かれて時代になる可能性の最高の、私を取り巻く時代、私は最高のあの人。」自分のブラジル同郷内马尔、ロナウジーニョは「私は彼のレベルを達成することができるメッシ、彼も自分になる時代の最高の1つ。彼はまだ若いけれど、彼は非常に多くの栄誉を得た。今のところ、彼は他の人と同じように、これと同じ時代にある。」自分の将来のつもりについて、「私は自分のキャリアを終えたところを探しています。今の考えはもう一つのシーズンになります。。」アメリカでサッカーをしていないかという質問について「過去1段、私はアメリカに来てサッカーをする機会がたくさんありました。私はこちらのクラブで多くの人を知っていましたが、今もまたここで力を尽くしている機会を得ました」と答えた。どのような状況の下で、私は今年どのような選択をしても、私の趣味と一致します。」  (Marco)

小罗:梅西是当世最佳球员 内马尔能达到他的高度 小罗:我是自己时代最好的球员   新浪体育讯  为了开拓美洲市场,巴萨在纽约设立了新的办公室,并聘请球队传奇罗纳尔迪尼奥担任球队的形象大使。当地时间本周二,小罗正式在纽约走马上任,出任巴萨的形象大使。在上任之后,小罗在纽约的办公室接受了《每日体育报》的专访。   谈到能够重回巴萨工作,小罗感到十分开心:“这真的是一个非常棒的时刻,你永远不知道将来会发生些什么。现在我由不少好友还在巴萨踢球,还有一些是巴萨的工作人员。我真的非常享受在这支球队工作,因为他们非常棒,俱乐部的运行也十分稳健。球队这些年来也赢得了非常多的冠军。现在这支巴萨是历史上最好的之一,他们拥有许多伟大的球员,观看他们踢球就是一种享受,也是我们所有人的荣幸。”   对于现在巴萨的头号球星,自己的好朋友梅西,小罗说道:“每个时代都有自己最好的球员,每个人也只能成为自己时代最伟大的球员,而梅西正是这个时代最伟大的球员。”当记者让他对梅西和贝利进行比较时,小罗回答说:“每名球员都有自己最伟大的时代,加林查、马拉多纳也是这样,梅西和他们一样,都达到了最顶端。”   在小罗看来,像梅西这样能够长时间保持在如此高的竞技水平上真的非常不容易:“这一点这的非常难,要想像梅西一样,长时间保持在世界第一的水平上,真的是他困难了。所以说梅西就是一个现象级的球员。”   同时小罗也表示,在自己所处的时代,自己就是最佳的那个:“没错,我自己也是最好的那一个,每个人都可能成为自己所处时代的最佳,而在我所处的时代,而我就是最好的那一个。”   对于自己的巴西老乡内马尔,小罗说道:“我认为他能够达到梅西的水平,他也会成为自己时代最好的那一个。他还很年轻,但是他已经赢得了非常多的荣誉。目前来说,他和其他人一样,很不幸和梅西处在同一个时代。”   对于自己将来的打算,小罗表示:“我正在寻找一个结束我职业生涯的地方,我现在的想法是再踢一个赛季。”对于会不会在美国踢球的提问,小罗回答道:“过去一段时间,我有很多机会来美国踢球,我在这边的俱乐部认识很多人,现在我也得到了再次在这里效力的机会。而在任何情况下,不管我在今年做出了什么样的选择,都会和我的兴趣保持一致。”   (Marco)相关的主题文章: